マイニングは稼ぎにくいし投資額も膨大 効率よく稼ぐには →https://line.me/R/ti/p/%40bry1886j
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
マイニングより稼げる情報を限定公開↓
https://valuclouds.net/l/u/hCFNV7FqIo

▼マイニングでの稼ぎ方がわかる!?
もっとマイニングについて
詳しく知りたい方はコチラ!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://bit.ly/2BE5h9j
※仮想通貨投資に役立つ特典
多数無料プレゼント中!

↑ぜひ両全て受け取ってください↑

▼仮想通貨マイニング 参考動画BEST3
マイニングで小遣い稼ぎ!!(マイニングの方法)

ビットコインとマイニングの投資入門1

仮想通貨の大暴落 取引禁止、規制、マイニング禁止 韓国 中国 ロシア エジプト イラン トルコ ドバイ サウジアラビア バイナンス 最新・仮想通貨ニュース

——————————–

仮想通貨といえば同時によく目にするのは
マイニングという単語です。
マイニングがどういうことなのか、については
別の動画で説明していますので
今回はマイニングをやる方法について
深く掘り下げてみたいと思います。

マイニングの考え方

まず、マイニングをやるということは
それによって利益を出すことを前提としています。
そのためには収益計算をしないといけません。

次のような要素が
マイニングの収益性に大きく関わってきます。

・マイニングマシンの消費電力
・マイニングする通貨の価値

ここで実例を出して考えてみましょう。

例えば、月間5000円の電気代を払って
リップルを200XRP採掘できたとします。

1XRPの価値は2017年12月現在で28.89円なので
200XRPは5778円ということになります。

つまり、5000円のコストを払って
5778円の収益
利益は5778円ひく5000円で、778円となります。

現実的には、これ以前にマイニングマシンに投資しているはずですから
10万円程度のマシンだったとして、現時点では99222円の赤字となります。
そして、この採掘効率では、マシン台の回収まで
128ヶ月(10年8ヶ月)かかることになり、
まず良い投資とはいえませんね。

あくまでこの例は、例題のために適当な数値を当てはめただけに過ぎませんが
このように、どの通貨を掘るのかというのは
マイニングで利益を上げるためにかなり重要だということが
わかっていただけたかと思います。

実際には、単一の通貨をマイニングするという場面はあまり無く、
コンピュータがマイニング効率を自動計算し、
自動でどの通貨をマイニングするのかを適宜割り振っていくというような流れとなります。

マイニングのために準備すべきもの。

必要なものはPCだけです。準備が整えばモニターすら必要ありません。
当然高スペックのものに越したことはありませんが、
マイニングにはGPU(グラフィックカード)の能力が大きく関わってきますので
GPUはマイニング専用のものや、マイニングに良いとレビューされているものを選ぶべきです。
逆にCPUはマイニングには一切影響を与えませんので
最低限OSが動く程度のものを積んでおけば問題ありません。
メモリーは8G程度を推奨します。
ここで安くマイニング効率の高いマシンをこしらえることも
マイニングでの収益性に大きく関わってきますので
余計なパーツは載せないべきです。
自作マイナーの方々の多くが、ケースすら無いマシンを
スチールラックに取り付けるような形を取っています。
これは、ケースのコスト削減と、排熱効率を上げるためです。

マシンが揃ったら、必要なソフトの準備を行ないます。

マイニングを行うソフトは複数ありますが
今回は、最も操作性も高く導入が簡単なマイナーゲートをご紹介します。

マイナーゲートは最も採掘効率の良い通貨を自動で選んでマイニングしてくれるので
採算性が取りやすいです。
さらに、GUIで操作できるので、パソコンに詳しくなくても簡単にマイニングに参加できるという特徴があります。

試しにやってみるだけなら、マイニング専用機でなくてもできますので
一度試しに使ってみることをオススメします。